毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

男の買い物嫌いは万国共通?

Readingのアウトレット

先日紹介したPagodaがあるペンシルベニア州のレディング(Reading)は、アウトレットの町としても有名です。私が住んでいたニュージャージー州のベッドミンスター(Bedminster)からだとI-78というハイウェイと、一般道を乗り継いで2時間弱くらいの所にあります。

続きを読む

「無人島に生きる十六人」日本にもあった実話の漂流物語

少し前に図書館で偶然見つけて夢中になってしまった本がこの「無人島に生きる十六人」です。子供の頃、「ロビンソン・クルーソー」や「十五少年漂流記」を読んだ人は多いかと思いますが、この年になって、漂流ものにこれほど熱くなるとは思いませんでした。

明治時代に南方調査に出かけた龍睡丸が座礁し、無人島にたどり着いた乗組員たちが前向きに暮らしていく実話です。作り物の漂流記であれば、物語をおもしろくするための工夫が随所にありますが、これは実話です。話の進め方もある意味、たんたんと時間を追って書かれています。それでも、ついつい夢中になってしまいました。「事実は小説より奇なり」とはよく言ったものです。まさにその通りです。

この本の中には今の日本人が忘れてしまったかもしれない誇りが、自然と描かれています。無人島に漂流する前に一度海難に遭い、龍睡丸はホノルルにたどり着くのですが、そこでは礼儀正しさ、規律のよさから「龍睡丸乗組員は、世界の海員のお手本だ」とまで言われています。無人島にたどり着いてからも、この態度は助け出されるまで一貫しています。乗組員の中には練習生もいたのですが、彼らは無人島で毎日、勉強もするんですよ。信じられますか。

この本は自信を失いかけている多くの日本人に読んでもらいたいですが、とりわけこれからの日本を背負って立つ子供たちに読んでもらいたいですね。新潮社から文庫本で420円ですから、私のように行き帰りの電車の中が主な読書時間という人はこの文庫本を買えば良いですが、なんと青空文庫にも収録済みです。学校の先生には積極的に教材として活用してもらいたいと思っています。

入間航空祭 ブルーインパルスの動画もちょっと

入間航空祭

文化の日です。この日は毎年、航空自衛隊入間基地で入間航空祭が開かれる日です。行って来ました。11時少し前に現地入りしましたが、左の写真の通り、滑走路近辺は既にだいぶ混雑していました。去年は雨でブルーインパルスの飛行が中止になってしまい、このあたりはガラガタだったのでした。残り少ない観客で、ブルーインパルスの帰投に歓声を上げた記憶がありますが、今年は打って変わってTシャツでもOKなくらいの暖かい1日でした。

続きを読む

ハロウィンは見るだけじゃつまらない

ハロウィン訪問

ハロウィンが終わりました。特に何か仮装するわけでもなく、もちろん"Trick or Treat"と外を練り歩くわけでもなく終わったんですが、ハロウィンに関しては見るだけでなく、積極的に参加してこそおもしろいイベントじゃないかと思っています。とはいえ、一人だけでは参加もできないんですけど・・・。

続きを読む

DELL DVDのオーサリング

こちらのページで書いたように、DELLのパソコンについてきたVideoStudio6 SEではビデオの編集まではできても、DVDへの書き込みができないことがわかりました。そして、これへの対処は、同様にDELLのパソコンに添付されてきたMyDVDというソフトを使うことでした。以下、これが正しいのかどうかわかりませんが、操作内容です

    デル今週のおすすめ商品

続きを読む

「腰掛便器の使い方」シール

腰掛便器

先日、お世話になった鹿教湯温泉の「ホテルやまや」のトイレで懐かしいものに出会いました。「腰掛便器の使い方」シールです。

続きを読む

第25回 所沢市民フェスティバル

第25回所沢市民フェスティバル

第25回所沢市民フェスティバルに出かけてきました。もう25回目にもなるんですねえ。なるほど、年も取るわけです。今はお隣、清瀬市民ですが、所沢市民歴が長かったので、市民フェスティバルとなると、出かけてしまいます。

続きを読む

アメリカにある塔(Pagoda)

Pagoda

ペンシルベニア州にReading(リーディングではなくレディングです)という町があります。ここはアウトレットが有名で、あちこちにアウトレットモールが点在しています。工場だった建物がアウトレットに改造されていたりして、とても趣のあるアウトレットもあるのですが、それについては別の機会に紹介したいと思います。今回はこのReadingにある和風な建物(Pagoda)について紹介したいと思います。

続きを読む

インフルエンザ予防接種を受けました

インフルエンザの予防接種を受けてきました。税込みで3150円でした。

予防接種は保険適用外とはいえ、1回3000円は痛いですね。子供の場合、2回受けないといけないので、一人あたり6000円です。私が子供の頃は小学校で無料で受けられたのに・・・。 続きを読む

DELL(デル) DV(デジタルビデオ)カメラからの画像取り込み

DVカメラから画像を取り込んでDVDに焼きたいがためにIEEE1394ボードを追加したのですし、こちらで書いたようにIEEE1394ケーブルも準備しましたので、さっそく使ってみることにしました。納品されたDELLのパソコンにはUleadのVideoStudio6 SEというビデオ編集ソフト(最新版のVideoStudio8はこちら)が添付されてきました。てっきりIEEE1394ボード購入者へのオマケかと思っていたら、どうやらこれはIO DataのTVチューナーボードのオマケだったようです。まあ、経緯はどうあれ、追加投資無しではこれを使用するしかありませんので、このVideoStudio6 SEを使ってみることにしました。

続きを読む

「意味がわからない」

最近、「意味がわからない」という言葉を聞くとムカっとします。小学生から大人まで、かなり使用年齢層は広いようです。

続きを読む

ムラウチの社長さんがプレゼント

ムラウチの社長さんが、160GB HDD内臓 DVDレコーダをプレゼントしてくださるようです。1台ですけど・・・。(^^)

詳しくは、ご本人のブログをご覧ください(10月末締め切り)。
DVDレコーダ差し上げます。 Panasonic DMRE220H続きを読む

今井雅之さんのTHE WINDS OF GODを見て

今井雅之さんと私

在米中に、マンハッタンのブロードウェイの劇場で今井雅之さんの有名な芝居「The winds of god」を見る機会がありました。1999年9月のことです。現代の漫才コンビが交通事故のショックで、鹿屋の特攻隊員にタイムスリップしてしまうという物語です。

続きを読む

鹿が教えてくれた温泉(鹿教湯)

五台橋

鹿教湯(かけゆ)温泉に行ってきました。この温泉にある鹿教湯病院には祖父が入院していたことがあるので何度か訪れたことはあったのですが、泊まるのは初めてです。

続きを読む

火山灰 走行注意

火山灰注意

上信越自動車道の横川サービスエリアに立てかけられていた看板には「降灰にご注意を!」と書かれていました。2004年9月1日から断続的に発生している浅間山の噴火を懸念しての警告ですが、幸い、私がこのあたりを通過した10月23日、24日は火山灰らしきものは見当たりませんでした。

続きを読む

特にほかの列車や電車にもご注意ください

JRの電車に乗ると、ドアの非常ドアコックの上のあたりに次のような説明文がありませんか?

  もし線路に降りるときは
  特にほかの列車や電車にも
  ご注意ください。

続きを読む

auのメモリ編集ソフトといえばMysync

カシオソフトが販売している、au携帯端末向けメモリ編集ソフト「MySync Suite 」を使用しています。編集している端末はSANYOのA5405SAですが、その機能、フィーリングにはとても満足しています。

続きを読む

ペット専用ゴミ入れと水飲み場

ペット専用ゴミ入れ

上信越自動車道の横川サービスエリアで、ペット専用ゴミ箱を見つけました。すぐ隣にはペット専用水飲み場までありました。

続きを読む

IKEAが日本にやってくる

IKEA店舗

在米中によく遊びに行ったお店の一つにIKEAがあります。もともとスウェーデンを発祥の地とする家具・雑貨屋さんで、世界中に展開しています。誤解を恐れず言うならば、日本ではニトリなどが似た店舗形態にはいるのではないかと思っています。

続きを読む

写真アルバムの賢い増やし方

最近はデジカメがカメラの主流になってしまい、プリントすることなくアルバムはパソコンの中という人も多くなっていますが、個人的には写真はプリントしてアルバムに保存するべきものだと思っていますし、そうしています。アルバムなら見たい時にすぶ見られるし、HDDやメディアのクラッシュですべての写真がダメになってしまう危険も少ないじゃありませんか。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Facebookもやってますが、最近毎日くだらない発信をしているのはTwitterです。⇒ toba966

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本