川越 喜多院 大黒天

小江戸川越に行ってきました。我が家からはそれほど遠くないにもかかわらずあまり行くことのない町です。古い町並みが有名でテレビ番組でもよく取り上げられるのですが、近いとかえって行かないものです。

特に目的は無かったのですが、西武鉄道の駅で「小江戸川越七福神めぐりスタンプラリー」のパンフレットを見つけたので、これをやることにしました。

西武鉄道では川越のほかにも「新宿山の手」「武蔵野」「東久留米」と4種類のスタンプラリーを用意していて、集めたスタンプを西武鉄道に送ると抽選でプレゼントがもらえる仕組みになっています。新年の1月1日から1月16日までの期間限定です。

川越での七福神は以下の通りです。

七福神めぐりの道中、菓子屋横丁で買い物したり、時の鐘に寄り道したりしましたが、ゆっくり歩いて3時間ほどの散策でした。結構良い運動になった上に新年から七福神にお参りできて、有意義な1日となりました。

喜多院では大黒様を捜すのに苦労しました。正月用のプレハブの建物が建てられていてちょうどその陰になってしまっていたのでした。また、歩いている途中で昼食を取ろうと思いお昼頃から歩き始めたのですが、なかなかそういうお店も無くて、結局回り終わってから駅前での遅い昼食となりました。これから歩かれる方は気をつけてください。

東久留米の七福神も回ってみたいと思っているのですが、こちらは川越のようにおもしろい道ではない道を、川越よりも長く歩かなくてはいけないようなのでちょっと躊躇しています。





hito2