毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

2007年01月

荻窪 白山神社と慈雲山荻寺光明院

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
荻窪 白山神社

 今回の休日出勤中(というかその出勤前の朝)の気分転換プチ散歩の行き先は荻窪駅の北側にある白山神社と慈雲山荻寺光明院。駅からすぐのところに別世界が広がってました。ちなみに前回はこちら

続きを読む

清瀬市 日枝神社 水天宮 にも富士塚

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
清瀬市 日枝神社

 困った時の神頼み。清瀬市中清戸にある日枝神社にお参りに行ってきました。水天宮もあって、赤ちゃんのお宮参りも盛んです。我が家もお世話になりました。私が行った日でも、ひっきりなしに赤ちゃんを連れた家族連れがやってきていました。もちろん、赤ちゃんがいなくてもおまいりに来る人もたくさんいました。地域に根ざした神社って感じです。

続きを読む

所沢市 中山公園 テトラポット?

ブログネタ
埼玉県の地域情報 に参加中!
所沢 中山公園のテトラポット?

 西武池袋線の小手指駅から少し歩いたところに中山公園という公園があります。特に目新しいものはないのですが、写真に写っているものだけは少し異様です。テトラポットでしょうか・・・。

続きを読む

マルイ(丸井)所沢店 いよいよ閉店

ブログネタ
日々の暮らし に参加中!
丸井所沢店いよいよ閉店

 丸井所沢店が1月31日で閉店となります。もうまもなくです。1年以上も前にその話を聞いた時にはまだ1年以上あると思いましたが、あっという間でした。

 上の写真は正月に撮影したものですが、案内には次のように書かれています。

閉店のため売りつくし開催中
46年間ありがとうございました
さいごまでがんばります
続きを読む

東久留米市 大村庵

ブログネタ
やっぱり麺が好き! に参加中!
東久留米 大村庵

 以前、「陽だまりの中で・・」のgooddayさんから教えていただいていた東久留米のおいしいおそば屋さんに行ってきました。最近話題に上がることの多いイトーヨーカドーから歩いて5分ほどです。屋上からもお店が見えます。

 やはり年配の常連の方が多いようです。私が子連れでモタモタ食べている間にも夫婦でさっとやってきて食べて帰る方が多かったです。そんなに広くない店内は頻繁にお客さんの出入りがありましたし、そのほかに出前の注文も受けてらっしゃいました。

続きを読む

西武池袋線飯能駅と八高線金子駅

ブログネタ
鉄道 に参加中!
西武池袋線飯能駅

 意味ありげな題名ですが、二つの駅に特につながりはありません。ただ何となく近いからと、たまたま近くを通った時に二駅の写真を撮ったから、こうして載せてみただけです。

 西武池袋線飯能駅は一見終着駅に見えます。だってホームの先の線路が続いていないんですから・・・。いわゆるスイッチバックとかいうシステムの駅です。昔は、学校の遠足で飯能より先の駅に行くことがありました。飯能駅に到着すると少し時間があって、また来た方向に電車が動き出すので、知っていても子供たちは大騒ぎするのがお約束でした。飯能駅の手前の駅から飯能駅の先の駅まで、飯能駅を抜かしてつないでしまう計画もありましたが、今ネットで調べたところ計画は凍結してしまったようです。飯能駅には大きな駅ビルもできてしまいましたしね。

 上の飯能駅の写真は線路の終端側から撮影したものです。この撮影地点の道路の反対側にはさらに数メートルの線路が残されていました。昔は駅構内だったところに道路が通ったのでしょう。絶対に利用されることのない線路になってしまいました。そっちの写真のほうがおもしろいのですが、車でたまたま止まったときに撮影した写真なので、そちら側まで撮影する時間はありませんでした。

続きを読む

au A5522SAを触ってみる

ブログネタ
携帯/au に参加中!
A5522SAとA5405SA

 身内がauのCDMA 1x端末であるA5522SAを入手したので少しだけ触ってみました。今、WINではなくCDMA 1xとなると、普通のケータイではほぼこれしか選択肢はありません。

 元々使用していたのが同じCDMA 1XのA5405SAです。既に2年半ほど経過しています。最近、電池の減りが早く電池を買うか、新しいケータイにするか悩んでいたところでした。そんなところに渡りに船でauのキャンペーンが始まりました。ある対象機種を使っている人が、指定機種に機種変更する場合、5,250円割り引かれるというものです。このキャンペーンを使用し、東久留米のイトーヨーカドーで端末1円で機種変更することができました。もちろん、ACアダプタや後から請求される事務手数料は別です。

続きを読む

荻窪散歩 ( 旅館西郊、太田黒公園、荻外荘)

ブログネタ
ウォーキング に参加中!
旅館西郊

 仕事で忙しい日々を送っていると休日の気分転換が非常に大切です。そんな大切な日まで出勤しなくてはならなくなると、息抜きができなくなる分、疲労度は倍増です。残念なことに最近そんな状態になってしまっているので、職場の近くで15分ほどのプチ散歩をしました。

 目的地は、以前見に行ってみようと思い達成できなかった荻外荘(てきがいそう)です。近衛文麿の私邸だった場所です。当然、いろいろと歴史的な場所でもあります。具体的な場所を探していたら「杉並情報」さんの「8.荻外荘」というページがヒットしました。こちらのページを見ていたらすぐ近くに旅館西郊や太田黒公園というものがあるということなので、そちらも散歩のコースに組み込みました。

 まずは旅館西郊です。「りょかんせいこう」と読むそうです。昭和6年に建てられた洋館だそうです。まるで昔にタイムスリップしたようです。右から左に「西郊ロッヂング」と書かれているところが光っています。こんな外見を拝見すると一度宿泊してみたくもなります。

続きを読む

「たった一人の30年戦争」小野田寛郎 著

ブログネタ
おすすめの本 に参加中!


たった一人の30年戦争

 ずっと気になる存在であった小野田さんの著書を読みました。ものすごく頭の良い人ですね、きっと。文章も読みやすく主張も一環しています。

 小野田寛郎さんといえば、戦後30年にわたってフィリピンルバング島に残置諜者として潜伏し、任務解除の下命をもって日本に帰還された人です。1974年に日本に帰ってきた時、私はまだ小学校に上がる前でしたが、子供ながらに報道は覚えています。

 この本は1995年に書かれた本なので既に10年以上前の本です。戦後30年をルバング島で過ごし、それから20年後に、当時やその後の事を織り交ぜながら書かれた本ということになります。

続きを読む

冬の川越水上公園

ブログネタ
写真日記 に参加中!
川越水上公園の池

 川越水上公園といえば、夏のプールが有名ですが、冬でも公園はあります。小さいながら子供向けの遊具などもあるようでしたので、足を運んでみました。うれしいことに冬の間は駐車場に料金はかかりません。

 公園内はプールのほか、テニスコートやフットサル場などがあります。冒頭の写真の通り池があってボート遊びもできるようですが、残念ながら冬期はやっていません。正直、公園に向かう車は少ないんだろうと思っていました。ところがびっくりドンドン車が駐車場に入っていきます・・・。

続きを読む

本邦帝王切開術発祥之地記念碑 (埼玉県飯能市)

ブログネタ
写真日記 に参加中!
本邦帝王切開術発祥之地記念碑その1

 以前、刈場坂峠に行った時の話でも少し触れましたが、国道299号線の正丸トンネルの飯能より手前に本邦帝王切開術発祥之地記念碑なるものが建てられています。先日、正丸峠に行った時に、立ち寄って拝見させていただきました。前から気になっていた一つです。

 碑に書かれた説明を読みました。この碑は日本で最初に帝王切開が行われた場所、ここ本橋家の敷地内に建てられているようです。時は1852年、嘉永5年といいますからかなり昔です。明治時代より前なのでそれだけでとても昔のような気がします。

続きを読む

とある日の清瀬駅北口(西武池袋線)

ブログネタ
写真日記 に参加中!
清瀬駅北口周辺からの夕焼け

 東京都清瀬市民なので、西武池袋線清瀬駅にはよく行きます。ここから電車に乗ることはあまりありませんが、北口の西友に買い物とか、行く機会はあります。行くとそれなりに新しい発見があって楽しいです。

 まずは、清瀬駅周辺からの夕焼けです。マンションのシルエットもこうやってみると綺麗ですね。写真を撮影しているときには気づきませんでしたが、画面中央左側には富士山のシルエットもうっすらと写っていました。先日、東久留米から見たような富士山が場所によれば清瀬市からも見られるということですね。

続きを読む

有間ダムから林道抜けて有間山へ行こうと思って正丸峠

ブログネタ
街乗り・お出かけ に参加中!
有間ダム(名栗湖)

 仕事で忙しい日々が続いているので気分転換に自然の中へ行きました。当初の目的地は有間山。有間ダムから林道を登った地点で、そこから秩父の浦山へぬけることもできます。浦山ダムができる前に何度か通ったことがあります。

 今日は昔良く使った岩蔵街道と成木街道を通って名栗入りしました。圏央道ができてからは初めて通るかもしれません。昔は細かった部分が太くなったりしていて時間の経過を感じました。昔、成木街道には「無線×」みたいな意味不明な看板が立っていて印象深かったのですが、今回行ったら「ゆっくり走れダンブカー」になっていました。

 有間ダムの水位は、前回行った時と比べるとだいぶ高かったです。釣りをしている人がだいぶいらっしゃいました。

続きを読む

あけぼの子どもの森公園(飯能市)から桜山展望台(入間市)へ

ブログネタ
山登り に参加中!
あけぼの子どもの森公園

 飯能市にあるあけぼの子どもの森公園と、入間市にある桜山展望台は、加治丘陵を境にして北と南に位置します。このため、車でアクセスすると違う道を通ることになります。離れた場所のように感じますが、実は両者はすぐ近くにあります。ということを地図上は理解していたのですが、これまで歩いて行き来したことはありませんでした。先日、実際に歩いてみて確認することにしました。

続きを読む

「沖縄 時間がゆったり流れる島」 荻窪の楽べゑず 横田基地サイドのブルーシールアイス

ブログネタ
こんなのどーですか? に参加中!


沖縄 時間がゆったり流れる島

 最近、「沖縄 時間がゆったり流れる島」という本を読みました。冒頭から驚かされました。沖縄の新聞には死亡広告という欄があって、誰かが無くなると新聞に掲載するのが普通なのだそうです。また、沖縄の人の朝はこの死亡広告を読むことから始まるそうです。これを読んで一日の行動パターンが決まるのだとか。独特ですね。

 本文を読んでいると時々、沖縄言葉がカタカナで書いてありました。でも、それを発音してみても何のことだかさっぱりわかりません。普通、方言だと何となく意味がわかるようなこともあるんですが、沖縄の言葉はわかりません。改めて異文化がベースになっていることを感じました。

 沖縄への移住者が増えていると言います。失業率は高く、数値だけを見るとあまり良い数値はありません。でも、それを上回る魅力の文化が沖縄にはあるんだろうと思います。

続きを読む

COOLPIX L5のビビッドカラーと所沢安松神社からの雨上がりの夕焼け

ブログネタ
カメラ に参加中!
肉の万世のキムチ(普通カラー)

 福袋の商品到着後、COOLPIX L5を持ち歩いてだいぶ撮影しています。アルカリ乾電池を使っていますが、カタログ値通り、やはり100枚ほどで電池切れとなりました。ランニングコストを考えたら充電池を手に入れたほうが良さそうです。

 撮影モードにビビッドカラーというものがあるので試してみました。PowerShot S2 IS、というかキャノンではくっきりカラーとかいう名前で実現している機能だと思います。彩度やコントラストを高めに設定しているのでしょう。基本的に私は好きです。

続きを読む

東京サマーランド 日本最大級の流れるプール誕生予定(2007年夏)

ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
東京サマーランド

 読売ファミリーサークルでもらった無料招待券があったので行ってきました、東京サマーランド。冬でも入れるプールです。

 おぼろげながら小学生の頃に一度だけ行った記憶があります。気のせいかなあとも思っていたのですが、今年の7月で40周年とのことなので、気のせいではなさそうです。40周年を記念して7月には日本最大級の流れるプールがオープン予定だそうです。消えていくレジャー施設が多い中、頑張って欲しいです。

続きを読む

東川 地下河川工事 排水立坑工事現場

ブログネタ
街写真 に参加中!
東川 加美橋から下流

 つい先日、東川地下河川工事の第3流入立坑の現場を見てきたばかりですが、さっそく大雨が降りました。本当はこの流入現場を見に行こうかとも思ったのですが、家族の手前、そこまで言い出せません。ただ、何も見ないのももったいない(?)ので、用事のついでにこの排水立坑工事現場を見てきました。

 この排水立坑とは、地中に埋められたトンネル内を流れてきた水がまた本来の河川、つまり東川に戻る場所のようです。第3流入立坑より下流にさらに第2、第1と流入立坑があります。そして、最終的にそれらすべての排水がここから行われるようです。案内図を見てそう理解しました。

続きを読む

「公安警察の手口」 鈴木邦男 著

ブログネタ
◇ 硬派!ノンフィクション ◇ に参加中!


公安警察の手口

 先日、同じ著者の「愛国者は信用できるか」を読みましたが、今度は公安警察に関する本です。新右翼と称される著者であれば公安警察に関する知識も一般人より上であろうと思い、興味が沸いた次第です。

続きを読む

東川地下河川第3流入立坑と弘法の三つ井戸

ブログネタ
写真日記 に参加中!
東川第3流入立坑

 先日、といっても今見たら既に1年近く前ですが、「所沢 東川 地下河川シールド工事」というものを書きました。所沢市を流れる東川は大雨が降ると氾濫するため、これを防止するために川の下に地下トンネルの川を作るという工事をしているという話です。

 この地下河川への入り口を見てみたい(本当は地下河川のトンネルの中を見てみたい)と思っていましたが、やっと見ることができました。地下への入り口は3箇所あるようですが、その一つ、第3流入立坑です。

続きを読む

東村山市にB29墜落 平和観音

ブログネタ
戦争 に参加中!
東村山 平和観音 (COOLPIX L5撮影)

 昨年末、東村山市ふるさと歴史館に出かけた時に、戦争当時の東村山市内の空襲状況のパネル展示があった話をしました。そして、その中には「B29墜落地点」という説明もありました。その後、これがとても気になっていました。

 少し調べてみました。結局調べると言ってもネットで検索するだけなのですが、(言い方はよくありませんが)いろいろと好奇心をそそられる情報がありました。

 まず、「青森空襲を記録する会」さんのサイトからたどって行くと「本土空襲墜落B29調査」というページがあります。全体の空襲作戦行動からすれば微々たるものだそうですが、それでも多くの機体が墜落しています。そして、この中に東村山市に墜落したB29の情報もありました。

続きを読む

ニコン COOLPIX L5 やっぱいいわニコン(と言いたい)

ブログネタ
カメラ に参加中!
所沢のお店(COOLPIX L5撮影)

 ひょんなことからニコン COOLPIX L5を入手しました。話すと長くなるのですが、説明しないとわけわからないので説明します。

 何ヶ月か前に家電量販店の店頭でキャノン IXY DIGITAL L3を触る機会がありました。現在使っているPowerShot S2 ISに何も不満は無いため特に新しいデジカメが欲しいわけではありませんでした。でも、あのIXY L3のスタイルは触ってみたら忘れられなくなっていました。とても小さくて、昔のスパイが使っていたカメラのようでもあります。IXY DIGITAL L4が出たので安く手に入らないかと考えていました。

 そんな気持ちもあって正月元旦の広告には期待していたのですが、残念ながらこちらは期待はずれでした。そんな元旦の早朝にたまたまビックカメラのサイトにアクセスしたところ、10時から福袋を販売するという案内があったのです。

 福袋であれば悪いものはないだろうと思い、10時になってアクセスしたのですが、これがなかなかつながりません。「大変混みあってます」のようなメッセージの連発です。こうなるとどんな福袋があるのかだけでも気になるものです。何度もアクセスを挑戦し、2万円でコンパクトデジカメの福袋が30個限定であるということがわかりました。

続きを読む

秋津神社で初詣

ブログネタ
お正月 に参加中!
秋津神社

 遅ればせながら初詣をいたしました。場所は、JR新秋津駅すぐ近くの秋津神社です。安松神社同様、元旦こそ賑わうのでしょうが、その後は静かなものです。とはいえ、1月2日ですので、参詣客が帰ると次の参詣客が来るような感じで途切れることはありませんでした。

続きを読む

元旦の新聞

ブログネタ
お正月 に参加中!

 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 大晦日の夜はフラフラと出歩いたりもしたものの、年が明けてからは普通に布団に入って眠りました。そして、元旦の朝は6時に起床です。楽しみは元旦の新聞です。いや、新聞の折込広告です。

 私の場合、新聞の定期購読は新聞そのものよりも、折り込み広告が目的であったりします。だから、一年で一番魅力的なワクワクする広告が入ってくる元旦の新聞が楽しみなのであります。アメリカの新聞では毎週日曜日がこんな感じでしたが、日本では一年に一度の楽しみです。

 でも、清瀬市の私の住んでいるエリアはなぜか広告が少ないのです。読売新聞朝日新聞でも広告の量や取り扱う店舗がかなり違います。これは、おそらく販売店の所在地によるものだと思います。だから、期待と不安が入り乱れて元旦の朝を迎えるのです・・・。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本