毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

2008年07月

たばこの赤い幟(のぼり)

ファミリーマートのたばこの幟

 最近よく目にするのがタバコの幟。タスポ導入で自動販売機が使いづらくなったため店頭販売に力を入れるところが増えてきたのだと思います。ただ、もしかするとこれまでも同様だった幟を新たに再認識しているだけかもしれません。

 各社いろいろな幟を作って宣伝していますが、やはり一番目立つのは上の写真にある赤地のものです。昔からタバコの幟といえばこれだったからだと思います。

続きを読む

ピュアホワイト(白いトウモロコシ)

ピュアホワイト

 以前、「幻のピュアホワイトを探して」に書いた白いトウモロコシ、ピュアホワイトについてです。もう今シーズンは清瀬産のピュアホワイトは手に入らないかとあきらめていたところ、kokeiさんからひまわりフェスティバルで販売しているとの情報をいただきました。

 さっそくひまわりフェスティバル会場にて手に入れ、後日報告しますと宣言したまではよかったのですが、私はただでさえ表現力が乏しいのに、食になると特に弱いんでした。

続きを読む

清瀬市のカブトムシとクワガタ(君と出会う夏)

清瀬で捕れたカブトムシとクワガタ

 今年も夏がやって来ました。夏といえばカブトムシやクワガタ。先日、今季1回目の採取にでかけました。

続きを読む

20えんドーナツ

20えんドーナッツ本社工場店

 先日、川越市あたりを車で走っていると、興味深い看板を発見。「20えんドーナツ」です。さっそく立ち寄ってみました。私が立ち寄ったのは川越市上松原にある本社工場店というお店です。すぐ隣でこの20えんドーナツを作っているようです。

 ドーナッツのキャラがかわいいです。なんとなく馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」を連想させる絵です。

続きを読む

清瀬市ひまわりフェスティバル

清瀬市のひまわり畑

 7月19日から始まった清瀬市のひまわりフェスティバルに行ってきました。

 この夏、清瀬市は「君と出会う夏」がキャッチコピーのようです(笑)。今回行ったひまわり畑のほか、柳瀬川回廊も同じコピーで大きく力が入れられています。

 今回行ったひまわり畑は2万平方メートルの敷地に焼く10万本のひまわりが売りです。東京で一番の規模のひまわり畑だそうです。場所はこのあたり、ひまわり通りの東端。ちょうど、アメリカンな電柱から志木街道方面に入った場所です。もちろん、志木街道側からもアクセス可能です。

続きを読む

柳瀬川にテナガエビ

柳瀬川の清流その1

 先日、子供の頃から身近にあった柳瀬川に遊びに行ってきました。

 話には聞いていましたが、水はかなり綺麗になっています。

続きを読む

夜の明治神宮外苑

神宮外苑いちょう並木

 夜の散歩として、大江戸線の青山一丁目駅から国立競技場前駅まで歩いてみました。以前、青山一丁目駅から青山墓地内を散策した時に気になっていた明治神宮外苑が目的地です。

 最初は上の写真にあるいちょう並木です。ロケ地としてあまりにも有名ですが、結構交通量があるのにびっくりしました。

続きを読む

幻の「ピュアホワイト」を探して

清瀬市のトウモロコシ畑

 UJ壱弐零さんからピュアホワイトについて教えていただきました。真っ白なトウモロコシです。

 茹でずに生でも食べられるフルーツ感覚の糖度が特徴です。

 普通のトウモロコシとは共存できないそうで、栽培が大変難しいのだとか。「幻」と呼ばれる所以です。ところが、そんなピュアホワイトを作っている農家が清瀬市に15軒もあるというのが今回の話のそもそもの発端です。この時期、清瀬市内では上の写真のようにたくさんのトウモロコシ畑が眼に入ります。

続きを読む

良く見かけるJTの灰皿

よく見かけるJTの灰皿

 よく見かける灰皿です。この写真は、上信越自動車道佐久平PAで見たものですが、都内でもあちこちで見かけます。

続きを読む

干潮時の京浜運河 (東京都品川区)

干潮時の京浜運河その1

 これまでも何度か紹介してきている大井北埠頭橋周辺の京浜運河の様子です。こちらで紹介したとおり浅瀬があります。

 ただ、今回見たのは浅瀬というよりも、完全な陸地でした・・・。

続きを読む

中里緑地もうすぐ夏 (東京都清瀬市)

中里緑地でドングリが芽を出した

 もうすぐ夏といいながら写真は既に1ヶ月くらい前のものです。東京都清瀬市にあって、カタクリ自生地として有名な中里緑地の様子です。

 大きな木の根本にはドングリが芽を出していました。木の根っこの間ですから、残念ながらこのドングリの芽が木になることはないと思いますが、頑張ってます。自然はある場面において、とても残酷です。

続きを読む

大森ふるさとの浜辺公園(東京都大田区)

大森ふるさとの浜辺公園

 少し前から気になっていた大田区にある、大森ふるさとの浜辺公園という場所へ行ってみました。区立の海浜公園です。大森海岸を再現したという砂浜かあり、私が行った時には見えませんでしたが干潟まであります。

 アプローチは、最寄駅である京急の大森町駅からの徒歩。改札をでたら左折し道なりにひたすらまっすぐです。この道はジャック・ニクラスゴルフセンターというゴルフ場にぶつかりますので左折右折右折でこのゴルフ場の敷地をぐるりと回ると現着です。15分弱といったところです。

 途中、○○海苔店と書かれたお店を5軒ほど見ました。大森が海苔の産地であったことを伺わせます。また、町工場も数軒ありました。大田区といえば町工場のイメージがあるのはちょっと偏った見方でしょうか。

続きを読む

日の出桟橋周辺散策

新浜崎橋

 いつも竹芝桟橋ばかりに行っているので、たまには日の出桟橋に行ってみることにしました。といってもすぐお隣りです。東京では歴史のある桟橋だそうです。

 渋滞で有名な浜崎橋JCT(ジャンクション)の下にある新浜崎橋(上の写真)を渡れば日の出桟橋です。

続きを読む

日比田調節池予定地の農作物

日比田調節池予定地

 以前、「日比田水路の東川合流地点と日比田調節池」で書いたことのある日比田調節池予定地についてです。場所はここです。東川の水位を調節するための調節池を作ろうとしています。

 前回はその予定地を示す看板だけ見て来ました。ところが今回は道を挟んで反対側の畑の中にたくさんの新たな看板が立てられているのを見つけてしまいました。

続きを読む

富士見市の田んぼ (6月中旬)

富士見の田んぼ6月中旬その1

 既に6月も終わりですが、6月中旬の富士見市の田んぼです。前回の様子はこちら

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本