毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

2010年04月

昭和なお札

昭和なお札

 今日(もう昨日)は昭和の日。いつの間にか「みどりの日」が「昭和の日」になってました。気になったので調べてみたら2007年に変わってたようです。みどりの日は、5月4日に移ってたんですね。

 せっかくの昭和の日なので、昭和の香りを楽しみました。続きを読む

出水川と多摩湖梨の花

出水川は水無し?

 先日、東村山市運動公園へ遊びに出かけた時のこと。運動公園に隣接する普通の公園に行ってみましたところ発見したのがこの川。ぱっと見たところ水がありません。こういうのを見つけるととても得した気分になるのは我ながら少しおかしいなとは思いつつ、湧き上がる好奇心は抑えられません。

続きを読む

都電もなかって見ててワクワクする

都電もなかの箱

 いただきもののお菓子であります。

 見たまんまの名前「都電もなか」 都電荒川線梶原駅近くの都電もなか本舗「明美」というお店の商品です。 続きを読む

仮面ライダーW変身ベルト DXダブルドライバーの修理

仮面ライダーW変身ベルト

 昨年暮れは品薄で投機対象にまでなったのが、この仮面ライダーWの変身ベルトであります。我が家では仮面ライダーWが始まった直後に手に入れていたため、品薄の苦しみを味わわずに済みました。ただ、買って1カ月ほどでベルトの片方が破損・・・。別の苦しみを味わいました。

 おもちゃは家電と違って1年保証なんてありません。だから、買ってすぐ壊れてもどうしようも無いんです・・・。壊れた直後に接着剤で直そうとしたり、ガムテープでくっつけてみたりもしましたが、徒労に終わりました。続きを読む

オリムピック釣具株式会社協力工場

オリムピック釣具協力工場

 かれこれ30年近く前の話になってしまうようですが、通っていた中学校の近くに気になる看板がありました。それは、「オリムピック釣具株式会社協力工場」と書かれたものでした。特に釣りに凝っていたわけではありませんが、当時の中学生並みに釣具を持っていた一人としては、すぐ近くでオリムピックの釣具が作られているという事実には誇らしい気持ちを抱いていました。

 その工場がいつまで稼働していたのかわかりませんが、今でも看板が残っていたのにはびっくりしました。錆び錆びになった看板には「オリムピック釣具株式会社協力工場 吉田釣具製作所」と書かれています。 続きを読む

紙の博物館で紙すき体験

紙の博物館での紙すき教室

 先日、飛鳥山公園に花見に出かけた時のこと。以前書いた通り、あそこには3つの博物館が並んでましで、そこのひとつ、紙の博物館で開かれていた紙すき教室に参加してみました。

 定期的に開催されているようで教室に参加するのに追加料金は不要です。大人300円の入館料だけで体験できます。 続きを読む

西武鉄道999

銀河鉄道999の車掌さん

 西武鉄道に銀河鉄道999デザインの電車が走り初めて1年が経とうとしています。このデザインの電車は1編成しかないそうですが、なぜかよく遭遇します。せっかくなので写真撮ってみました。

 「大泉学園駅の発車メロディが銀河鉄道999に」でも書いたように松本零士さんが大泉学園にお住まいだからこそ実現した車両デザインですね。 続きを読む

池袋から無くなったもの

無くなった池袋のキンカ堂

 先日、池袋に行った際、キンカ堂があったビルの前まで行ってみました。今年に入ってキンカ堂は無くなってしまいました。

 閉鎖直後は、下りたままのシャッターに閉鎖を惜しむ声の張り紙がたくさんあったそうです。私が見に行った時にはさすがに無くなっていましたが、多くの人に愛されていたお店だったんでしょう。続きを読む

オオクワガタの災難

オオクワガタ ツノが・・・

 我が家のオオクワガタでございます。冬を越しました。

 暖かくなってきたせいか、夜になると脱走を企てケースを開けようとする、ギーギーやゴソゴソといった音が響きます。かなり力が強いので、ちょっとしたケースのフタなどは開けてしまいます。現に昨年は脱走歴ありです。

 朝になると土の中に潜るのが普通ですが、今回はなんか潜れない様子・・・。 続きを読む

飛鳥山公園の花見 (東京都北区)

飛鳥山公園の桜

 飛鳥山公園に花見に行ってきました。

 前回行ったのは昨年の12月。今回はその時教えていただいた通り、池袋駅から都バスに乗って行きました。確かに電車を乗り継いで行くよりはバスで行く方が便利です。

続きを読む

花園フォレストでクッキー詰め放題

花園フォレスト

 しつこいですが、深谷の話の続きです。

 わんぱくランドの帰り道、花園IC近くの花園フォレストへ立ち寄りました。スイーツバイキングで有名らしいのですが、服同様、食べ物についても詳しくないので、というか興味が無いので、そういう方面のレポートはできかねます。 続きを読む

深谷のわんぱくランド

わんぱくランドの入口

 こちらの続きです。深谷の常磐ハワイアンセンター・・・じゃなくて、パティオを後にしたあとは、すぐ近くの「わんぱくランド」へ行ってみました。

 ところが、到着してみて駐車場から見るわんぱくランドは不思議な建物だけ(写真の通り)。窓にわんぱくランドと書かれていなければここがわんぱくランドとはわかりません。 続きを読む

自由に買う 自由を着る GU

GU

 東久留米市内を走行中、見なれないお店を発見。そういえば、ここにはユニクロがあったはず。立ち寄ってみたらGUというお店でした。

 ユニクロが潰れたわけではなく、このGUもユニクロ系のお店でした。既に4周年。どうやら知らなかったのは私だけだったみたいです。ファッション関係にはとんと疎いもので。 続きを読む

DMC-TZ7の動画

 我が家のホワイトタイガーへの餌付け動画です(ウソです)。

 デジカメの性能向上も一段落した感じがします。少し前であれば、新しいものが出るたびに画素数が向上し、レスポンスが良くなり、買い替える動機になりました。

ただ、私の中では一段落。原点は、カシオのQV-10という30万画素のデジカメです。今では1000万画素以上が主流ですが、画素数だけで言ったら500万画素でも十分かな。

 そんな私が少し前に手に入れたのがパナソニックのDMC-TZ7というカメラ。発売から1年以上経過し、新モデルDMC-TZ10発売と同時に値段ががくんと下がったモデルです。

続きを読む

鯨の大和煮

鯨の大和煮

 先日、袖ケ浦海浜公園に出かけた際、海ほたるで買っていた缶詰を開けました。

 鯨の大和煮です。続きを読む

アクアパラダイス パティオ (AQUAPARADISE Patio)

アクアパラダイスパティオの外観

 だいぶ前に、「埼玉県にスパリゾートハワイアンズがあるよ」と教えていただいていたのが、今回ご紹介するアクアパラダイスパティオであります。渋沢栄一の生誕の地、深谷市にあります。関越自動車道花園ICから15分ほどの深谷グリーンパーク内にある屋内型ウォーターパーク、つまりプールです。

 ちょっと出かけてきました。

 まずびっくりするのがその豪華な造り。道中にある案内看板も、地方で良く見るラブホテルの看板のように洋風な雰囲気です(ほめてるのか・・・?)。

続きを読む

Pocket WiFiはC01HW(SoftBank)か、D25HW(EMobile)か

ソフトバンクのC01HW

 iPod Touch購入から1月も経ってないのですが、IP接続が常時でないことがこんなにもどかしいものだったとは・・・。歯がゆい思いをしておりました。今さらiPhoneに乗り換えるのもどうかと思いますし、もう1台のSoftbankケータイはまだ1年以上縛られちゃってますので機種変更はつらいです。

 となると、やっぱりPocket WiFiのお世話になるしかなさそうです。と調べだしたらEMOBILEのD25HWのほかに、最近、SoftBankがC01HWというPocket WiFiを販売し始めたという話を知りました。

続きを読む

群馬サファリパークの懐かしゲーム

キング&バルーン

 先日、群馬サファリパークに行った時の話を少ししておこうと思います。

 群馬サファリパークには小さな遊園地が併設されています。いつも立ち寄るのですが、その一角のゲームコーナーはあまり真剣に見ていませんでした。今回、改めてゲームをチェックするとこれがすごい。プレミアがつきそうなゲームが並んでいました。

続きを読む

雑司ヶ谷周辺定点観測 (環状5の1号線)

環状5の1号線と池袋東通りの交差部

 少し前まで半年毎に実施してきた雑司ヶ谷周辺定点観測の続きです。

 気がついたら前回は2007年の秋(2年半前)でした。

 だいぶ間があいてしまったにもかかわらず、大きな変化は感じられません。強いていえば、この新しい道路の交差部分が交差点らしくなっているように見えます。 続きを読む

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本