毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

2010年11月

「おわし」ではなく「おあし」だった

 先日、ふとしたことから今は亡き祖母の昔の言葉を思い出しました。「おわし」です。お金のことを意味します。「おわし持ってけ」みたいな感じで使ってました。

 そういえばこの「おわし」の語源は何なのでしょう・・・? 

 電車の中でしばらく考え、なるほど「お和紙」のことなのかな・・・と自己完結したのでした。ところが、念のため調べておこうとネットにアクセスすると・・・これはまったくの誤りでしたので記録しておこうと思います。 続きを読む

LED電球は熱かった

LED電球

 昨日ネット購入したLED電球が届きました。さっそく点灯。これまで使っていた蛍光型電球より明るいです。 続きを読む

LED電球には保証書が必要?

 エジソンが日本の竹で作った電球からの流れをくむ、いわゆる白熱球がこれまでの電球の常識でした。最近、これが蛍光電球にとって代わってきましたが、世の中の流れは早い。突如としてLED電球が騒ぎ始められてきました。

 LEDは発光ダイオードと呼ばれる半導体によって光を発する仕組み。昔からスイッチのオンオフを表示するインジケータ等には使われてきました。ここにきて照明として使えるレベルにまで達したため各社から製品化されてきたのだと思います。電気を発熱という形で無駄遣いしないから「お得」ということになっています。

 部屋の蛍光電球が切れてしまったため、LED電球に変えてみるか自分なりに調べてみました。 続きを読む

東京都内でミカン狩り(武蔵村山市)

みかんがいっぱい

 3年前に下見だけしておいた武蔵村山でのみかん狩りですが、やっと狩りに行くことができました(3年前の記事はこちら)。3年前には16時くらいまでは大丈夫と聞いていましたので、15時30分くらいに現地到着。畑はほとんど貸切状態でしたが、その後もまだお客さんが来ていましたので、時間的には本当に暗くなるまで大丈夫なのかなと思います。

続きを読む

リチウムイオン電池を海外に送りたい

 郵便局から連絡がありました。海外に送った荷物が送れないとのこと。返って来てしまいました。

 聞くと、内容物にcameraと書いたところでチェックが入ったとか。よくよく聞くと、リチウムイオン電池は海外には送れないのだそうです。

 今や充電池の主役のようなリチウムイオン電池ですが、なんと国際運送上の危険物になってしまうのです。

 ケータイの電池として、ゲーム機の電池として所有者とともに飛行機に乗って世界中を飛び回っている現実があるのに、どうして? 続きを読む

のらくろ館

のらくろ館入口

 江戸資料館の後は、のらくろ館という所に足を運びました。

 江東区の森下文化センターの1Fの一角にあるものです。のらくろの作者、田河水泡さんが江東区にいらしたことに由来する資料館です。

 入口ではのらくろが出迎えてくれます。本名は「野良犬黒吉」だそうです。知らなかった・・・。続きを読む

深川江戸資料館

深川江戸資料館1

 徹夜明けの土曜日は良い天気。前から行ってみたいと思っていた清澄庭園にでもいってお昼寝でもしようかと清澄白河駅へ向かいました。

 ところが駅でピックアップしたパンフレットを見ていたら気になるものが2つ目に止まりました。その一つがここ深川江戸資料館

 お昼寝をやめて勉強しに行きました。続きを読む

清瀬下宿ビオトープ公園

清瀬下宿ビオトープ公園1

 4年半くらいぶりに清瀬市にある下宿ビオトープ公園を歩きました。

 前回よりもだいぶうっそうとした空間になってました。 続きを読む

キャノン PIXUS MG6130購入

キャノン MG6130

 今のプリンタHP Photosmart 3210aを使い続けて早5年。このまま使い続けることも十分可能なのですが、紙詰まりの頻度が前よりは高くなってきた気がします。年賀状が詰まるのは精神的にも経済的にもダメージが大きいので買い替えることにしました。

 あまりテレビを見る時間は無いのですが、なぜか役所広司さんと黒木メイサさんの「迷わないプリンタ」CMを目にする頻度は高いです。私も今回は迷うことなくエプソンのEP-803Aを買う気でいました。迷わないってホント楽。ちなみにキャノンプリンタのCMについては記憶がまったくありませんでした。 続きを読む

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本