毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

2012年08月

北京の地下鉄の乗り方

北京地下鉄機場線

 北京での移動手段はもっぱら地下鉄。一回2元でどこまでも行けるし(空港からの機場線は25元)、バスの分かりにくさもありません。タクシーの運転手と意思疏通に苦しむこともないです。

 まだそんなに乗ったことはありませんが、気づいたことを記録しておくことにします。

続きを読む

日鉱記念館

日鉱記念館

 日立市の日立鉱山跡地にある日鉱記念館へ行ってきました。日本産業の近代化の基礎は鉱山なんだということを改めて実感します。これだけの資料を無料で見せてくれるのは太っ腹です。

 日立市内から車で少し山の中に入ったところに日鉱記念館はありました。近未来的な建物が周りの緑と不思議と調和しています。

続きを読む

河原子海岸で海水浴

河原子海水浴場

 日立市の河原子海岸へ海水浴へ出かけました。写真に写る烏帽子岩が有名な歴史ある海水浴場です。今回同行した父は70年ぶりの河原子海岸です。70年前の昭和16年頃に、父親(つまり私の祖父)に連れられて来たことがあります。そんな思い出探しの訪問でもありました。 続きを読む

どうくつ酒蔵 東力士の島崎酒造

洞窟内

 栃木県は烏山にあるどうくつ酒蔵なる場所へ行ってみました。喜連川に行った際にたまたま見つけたリーフレットです。終戦末期に戦車の部品工場を作るために掘った洞窟です。この手の案内はなぜか「たまたま」見つける機会が高いです。

 学生も動員して掘られた穴のようです。長野県の松代に大本営を移そうとしていた話は有名ですし、これまでも吉見の百穴で同様の軍需工場用の洞窟を見てきました。ここも同じです。

続きを読む

北京のデジタルサイネージ

路上

 日本でデジタルサイネージというと何となく期待されていたほど普及していないイメージがあります。インタラクティブな操作を求められちゃうのではないかという恐れが近づきがたい雰囲気を醸し出しているような気がします。

 北京で驚いたのは、デジタルサイネージ系のものがいたるところにあること。上の写真のものは、あちこちの路上にあるものです。アイコンを操作することで地図を見たりすることができます。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本