ブログネタ
日々の暮らし に参加中!

人生ゲームEXのマス目

 テレビゲームも良いですが、昔ながらのゲームには新鮮な楽しみがあります。

 何日か前に任天堂の花札について書きましたが、最近では人生ゲームEXでもよく遊んでいます。

 私が子供の頃に遊んだ人生ゲームでもそうでしたが、支払ったり受け取ったりする金額の金銭感覚は結構いい加減なことが多いです。

 なかでも、上の写真にある最近止まったマスは極めつけでした。なんと、ドライブスルーでハンバーガーを買って$3,000です。1ドル110円とすると、330,000円になります。マクドナルドの100円チーズバーガーなら3,300個、80円のハンバーガーなら4,125個分です。もうどうでも良いですが、モスバーガーの1,000円の匠味十段でさえ、330個買うことができます(あ、意外に少ない)。

 まあ、ゲーム上で流通する紙幣の最小単位が$1,000なので、仕方ないのでしょうかね。でも、ゲーム内でのサラリーマンの月給が$8,000だからやっぱり不釣合いのようにも思えます

 そういえば、ゲーム上の金銭の単位は$(ドル)ですが、ゲームをしているとつい「5,000円で株買う」みたいに円になっちゃうのは、今も昔も同じようです。おかげで、子供に銀行も兼任させて、お釣りの計算をさせると良い社会勉強にもなります。

 と書いていてふと思い出しましたが、今年の秋に豊洲のオープンするというキッザニアが去年から気になっています。現実社会を子供向けにアミューズメントパークに押し込んだもので、大人の私がワクワクしています。こちらもある意味、体験型人生ゲームっぽいです。