ブログネタ
写真日記 に参加中!
清瀬の畑道の入口

 もう少し前の話になってしまいますが、清瀬市内の畑の中を散策してきました。普段、車で走っていると見落としてしまうような畑道が入り口です。

 この道が私有地なのかどうかはわかりませんが、地図には出ています。

清瀬の畑

 清瀬市はニンジンで有名です。これまでも「にんじんジャム」を作ってきたりしています。また、来週には3,000本限定で「にんじん焼酎」を販売するそうです。

 そんなわけで畑にはにんじんがいっぱいを期待していたのですが・・・残念ながらニンジンには出会えずでした。恥ずかしながら、ニンジンのようにいつでもお店で手に入る野菜だと、旬がよくわかりません。もしかしたら、ちょうど今頃が種まきの時期なのかもしれません・・・。

とうもろこし

 ニンジンではなく、とうもろこしが大きくなっていました。

清瀬市中里稲荷児童公園

 畑道の中には小さなお稲荷様がありました。境内は子供の公園にもなっているようでしたが、草ぼうぼうであまり活用されているようには見えませんでした。まあ、確かに昨今の状況を考えると小さな子供を目の届かない場所で遊ばせるのは心配ですね。

清瀬市の畑道

 農地の宅地化が進んでいますが、清瀬市にはまだまだまとまった畑が残っています。これからもにんじんシリーズで世の中をあっと言わせてもらいたいですね。