ブログネタ
埼玉県の地域情報 に参加中!
新座市立歴史民俗資料館

 だちょう牧場に遊びに行った日、地図を見ていたらそのすぐ近くに新座市立歴史民俗資料館なるものがあるのを発見しました。何はともあれ、こういうところには立ち寄ってみる性格です。

新座市立歴史民俗資料館の中

 よくある民俗資料館同様、入り口で何名どこから来たかをアンケート記入しての入場です。

 決して広くはありませんが、飽きずに見られる広さです。郷土芸能として、中野の獅子舞と里神楽が展示されていました。

 野火止用水を模型にしたものもありました。いくつもの市を流れてくるとはいえ、新座市といえば野火止用水のイメージが強いですからね。

 所沢の中富民俗資料館は開館日に要注意ですが、ここは月曜日と祝日と年末年始と毎月月末を除き開館しているようです。入場料ももちろん無料。興味のある方は立ち寄ってみて正解だと思います。

 駐車場は5台とありますが、本当に5台止めると出口に近いほうの車から順番に出ないと出られなくなると思うので、実際は3台くらいのような気がします・・・。

 建物の前の庭に、さりげなくおかれたお地蔵様がシュールな感じで必見です。