雑司が谷からのサンシャイン60 お彼岸です。雑司が谷霊園に行ってまいりました。
静かな霊園の木々の中から見ることのできるサンシャイン60。
そこは巣鴨プリズンのあったところです・・・。
実は東条英機氏のお墓が雑司が谷霊園内にあります。彼はサンシャイン60を、そして今の世の中をどのように見ているのでしょうか。
霊園の管理事務所では、霊園内の有名人の墓地の場所を記した地図を作成しています。その地図には、古い人から新しい人まで多くの有名人が名を連ねています。この地図に東条氏の名前が載るようになったのは戦後50年を過ぎた頃からだそうです。東京裁判という虚構の呪縛から、やっと抜け出せてきたということでしょうか・・・。