毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

富士塚

千駄ヶ谷の富士塚 (夜間)

夜見た千駄ヶ谷の富士塚

 少し前ですが、千駄ヶ谷に富士塚があると聞きまして、行って来ました。夜なので、何だかわからないかもしれません。

続きを読む

江古田富士

江古田駅前の浅間神社

 先日、練馬区の地図を見ていたら西武池袋線江古田駅前に江古田富士なるものがあるのを発見。これも富士塚ですね。昔、電話放送局「みゅんけ」で行き来していた江古田駅ですが、当時は興味が無かったせいか知りませんでした。

 江古田駅前の浅間神社の敷地内にあります。夜の写真でまったくわかりませんが、社の後ろに江古田富士があるはずです。肉眼でも木々しか見えませんでした。

続きを読む

品川富士からの夜景

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
品川富士からの夜景

 ここも前々から気になっていた場所でした。都内なのでなかなか行けなかったのですが、実は時々仕事で行く場所から歩いていける事が判明。さっそく、帰り道に立ち寄ってきました。

 品川富士です。場所はこのあたり。京浜急行の新馬場駅の目の前です。

続きを読む

新座の富士塚

ブログネタ
埼玉県の地域情報 に参加中!
新座の富士塚その1

 柳瀬川回廊の先を歩いた時にいざ見聞録を参考に新座の富士塚を見てきました。

 このページを行く直前に見ていたわけではなかったので、見つけるまでだいぶ時間がかかってしまいました。案内図を見るとわかるように、跡見学園女子大学の少し手前の川越街道沿いでした。

続きを読む

木曽呂の富士塚

ブログネタ
小さな旅 に参加中!
木曽路の富士塚(見沼通船堀東縁から)

 先日お話した、見沼通船堀の見沼代用水東縁の先にあった私好みのものというのがこれです。富士塚です。見沼通船堀東縁から見ると上の写真のようになり、かなり標高があるように見えます。これまで見てきた富士塚では我らが荒幡富士が一番だと思っていましたが、ここから見た限りではここも期待できそうです。

続きを読む

清瀬市 日枝神社 水天宮 にも富士塚

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
清瀬市 日枝神社

 困った時の神頼み。清瀬市中清戸にある日枝神社にお参りに行ってきました。水天宮もあって、赤ちゃんのお宮参りも盛んです。我が家もお世話になりました。私が行った日でも、ひっきりなしに赤ちゃんを連れた家族連れがやってきていました。もちろん、赤ちゃんがいなくてもおまいりに来る人もたくさんいました。地域に根ざした神社って感じです。

続きを読む

東村山 久米川の富士塚

ブログネタ
東京のおすすめスポット に参加中!

東村山 久米川の富士塚

 北秋津の富士塚に次いで東村山市久米川町にある富士塚を見てきました。子供たちを連れて自転車で八国山緑地に遊びに行く途中、休憩と称して立ち寄りました。この富士塚は熊野神社の境内にありました。府中街道からすぐの場所です。車ではよく近くを通っていたことになります。でも、車道から一歩入ると別世界でした。

続きを読む

北秋津富士塚 所沢市

ブログネタ
歴史のお話 に参加中!

北秋津富士塚

 所沢市の荒幡富士、清瀬市の中里富士と見てきて、所沢市の安松神社にある山は何なんだろうと疑問を呈したところですが、所沢市内の北秋津にも富士塚がありました。

 あらかじめ申し上げておくと私は富士塚マニアでも、専門的に研究している人間でもありません。ただ、あのすばらしい姿から富士山を信仰の対象とすることには自然に共感できます。そして、昔の人が作った富士塚に対して興味があるのは確かです。

続きを読む

所沢 安松神社のお山

ブログネタ
日々の暮らし に参加中!

所沢市 安松神社

 所沢市の荒幡富士清瀬市の中里富士を拝見してから少し気になることがありまして、所沢市内の安松神社へ行ってみました。

 お正月の初詣とか盆踊りであれば多くの人でにぎわいますが、普段は閑散としています。ある意味、荘厳な雰囲気が漂っているとも言えます。

続きを読む

中里富士山 (清瀬の富士山)

ブログネタ
東京のおすすめスポット に参加中!

鳥居の向こうに見える中里富士

 すぐ近所にこんなすばらしいものがあったのに知りませんでした。もっと早く知りたかったと後悔しています。清瀬市中里にある富士塚です。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Facebookもやってますが、最近毎日くだらない発信をしているのはTwitterです。⇒ toba966

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本