毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

散歩

大横川散歩 (東京都江東区)

大横川1

 先日のことです。門前仲町周辺で少しばかり時間ができました。越中島公園まで行ってみようかと歩き始めました。

 でも、そこまで行かなくても川を発見です。川沿いを歩いて来ました。

続きを読む

清瀬市役所周辺散歩

専売公社の吸い殻入れ

 何ヵ月か前に清瀬市役所に行った時の写真です。いつか何か書こうと思っていましたが、ずるずると来てしまいました。せっかくなのでさらっと残しておきます。

 まずは市役所前のバス停。灰皿(こういう場合、吸殻入れ?)が年季入ってます。日本専売公社って書かれています。日本専売公社がJTになったのは1985年なので、短く考えても24歳の灰皿です。雨風に耐えて長持ちしてますね。

続きを読む

青山霊園(青山墓地)の夜のお散歩

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
夜の青山一丁目交差点

 自分の中では恒例となりました夜のお散歩のお話です。

 前からテレビなどではよく聞いていたけれど行ったことの無い場所である青山墓地が今回の目的地です。今思えば何も夜にお墓に行かなくてもいいだろうと思います。でも思い立った時が吉日ですから。

 正解には青山墓地ではなくて青山霊園と呼ぶそうです。

 スタートは青山一丁目交差点。ホンダのビルがありました。そういえば、昔、古舘伊知郎さんがF1中継でホンダのことを「青山一丁目の伝説」の言葉で形容していた記憶があります。

 ビルの1階はショールームになっていて車やバイクが並んでいました。とはいえ夜の10時近くにそんなのを見ているのは私だけ。

続きを読む

西武池袋線秋津駅南口散歩

ブログネタ
暮らしのエッセンス に参加中!
壊れた車で空きをアピールする駐車場

 先日、秋津駅の南口周辺を散策する機会がありました。ちょっとふらふらするだけでも色々とおもしろいものが目に入ります。散歩は、身体に良いだけでなく、頭にも適度に刺激を与えてくれます。

 まず、なんの変哲も無い駐車場です。まだ空きがあるんでしょうか、空駐車場の看板が掲げられた車が止まっています。でも、良く見るとちょっと変な車です。ナンバーがありません。板が張り付けられていることから窓も割れているようです。どうやら廃車のようです。近づくと廃車に間違いないことが確認できました。これはいったい・・・。目を引くためなのでしょうか。なんとなくイメージ的には逆効果のような気もします。そして、駐車スペースにちょうど停めているわけでなく、タイヤ半分以降は駐車場の敷地から道路側にはみ出しています。これが意図的なものなのかどうかわかりませんが、何か作為的なメッセージを推測しだすと1日が終わってしまいそうだったので、先に進みました。

続きを読む

夜の荒幡富士へのお散歩

ブログネタ
日々の暮らし に参加中!
鳩峰八幡神社近くから見た夜空

 先日、夜の荒幡富士へ自転車でお散歩に行ってきました。月明かりの明るい夜だったので、走りやすい夜でした。ただ、普段は通らない細い道を通ってショートカットをしながら行こうと思ったら、真っ暗で外灯すらない道を通るはめになりました。

 近くには八幡神社とありました。帰宅後地図を見たら、ちょうどこの辺りだったようです。ショートカットして行くつもりが鳩峰公園を登って下りるという遠回りをしたことになります。

 上の写真はちょうどその暗がりで空を見上げた様子です。

続きを読む

東村山 暗渠の川(沢の堀?)の上を歩く

ブログネタ
写真日記 に参加中!
東村山 暗渠の川

 だいぶ昔に東村山市の秋津小学校の近くで、小さな橋を見つけました。ちょうどこの辺りです。でも、下の川と思しき場所はコンクリートの蓋がしてあって川の流れは見えません。

 でも、この川(?)の上は散歩道としては気持ち良さそうです。その日はセイロモータースの裏あたりまで歩いてそのままにしておりました。

 先日、そのことを思い出し、その後どこまでこれが続くのか確認してみました。進む方向は所沢市方面です。ちなみに写真はすべて発見当時の場所ではなく、それより少し下流です。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本