毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

晴海埠頭

勝どき駅から晴海埠頭への道(その2)

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
晴海客船ターミナル

勝どき駅から晴海埠頭への道(その1)」の続きです。

 オリンピックスタジアム予定地の看板から何もない予定地の横をとぼとぼと歩いてしばらく行くと晴海埠頭です。途中、道路横にはたくさんのトラックとかタクシーが停車して休憩を取っていました。路上駐車のしやすさでは都内とは思えない環境です。

 そして、晴海客船ターミナルの建物です。本当のこの室内の7階部分に展望室があるらしいのですが、さすがに夜は開いていません。でも、上の写真の通り、屋外の階段を上ることでかなり高いところまで行くことができます。写真は少しブレ気味です。夜でも三脚は使わないのでお許しを。

続きを読む

勝どき駅から晴海埠頭への道(その1)

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
東京都中央区黎明橋からの夜の風景

 はい、今回もヨルサン、夜の散歩です。

 今回の目的地は晴海埠頭。最近、お気に入りのベイエリア(?)であります。本当は浜離宮に行こうかと思っていました。というのも、3/20〜3/23の間、菜の花をライトアップするイベントがありまして、普段は夕方に閉まってしまう浜離宮が21時まで開いているからです。しかし、それでも20時30分までには入らないといけないとのことで、残念ながら今回は却下。4月にはソメイヨシノのライトアップと、八重桜のライトアップもあるので、浜離宮はそこを狙ってみることにします。

 ということで、晴海埠頭です。出発駅は大江戸線の勝どき駅。手元には昭和62年発行のミニミニマップ東京があります。でも、以前に赤羽橋の駅を見つけるのに苦労した通り、当時の地図には大江戸線など出ていないのです。まずは駅にあった周辺地図で自分の居場所を確定させてから出発です。

 出発してすぐに渡ったのが上の写真にある黎明橋です。朝潮運河にかかる橋です。川といっても海が近いと既に雰囲気が違います。写真の橋から見る風景では何やら工事用のクレーンが上がっていて開発中であることがわかります。帰りに知ったのですが、この反対側にはトリトンブリッジと呼ばれる動く歩道の屋根つきの橋がありました。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Facebookもやってますが、最近毎日くだらない発信をしているのはTwitterです。⇒ toba966

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本