毎日がレビュー

埼玉県所沢市出身で東京都清瀬市在住の人間がどうでもよいことを書いてます。毎日毎日がおさらい、レビューです。トラックバック、コメント、リンクいずれも大歓迎。

勝どき駅から晴海埠頭への道(その2)

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
晴海客船ターミナル

勝どき駅から晴海埠頭への道(その1)」の続きです。

 オリンピックスタジアム予定地の看板から何もない予定地の横をとぼとぼと歩いてしばらく行くと晴海埠頭です。途中、道路横にはたくさんのトラックとかタクシーが停車して休憩を取っていました。路上駐車のしやすさでは都内とは思えない環境です。

 そして、晴海客船ターミナルの建物です。本当のこの室内の7階部分に展望室があるらしいのですが、さすがに夜は開いていません。でも、上の写真の通り、屋外の階段を上ることでかなり高いところまで行くことができます。写真は少しブレ気味です。夜でも三脚は使わないのでお許しを。

続きを読む

竹芝桟橋(竹芝客船ターミナル)で神業を見る

ブログネタ
タウン情報(東京) に参加中!
竹芝桟橋接岸中のかめりあ丸

 恒例となりました、夜のお散歩であります。今回の散歩先は竹芝桟橋。見事なボードウォークがありました。

 もう20年近く前ですが、一度、ここからは大島に渡る船に乗った事があります。でも、こんなにキレイではなかったはず。多分、その後に整備されたのでしょうよくよく調べたら今や竹芝桟橋なんて呼んではいけないようで、竹芝客船ターミナルというのが正しいみたいです。

続きを読む

芦ノ湖の海賊船バーサ号

ブログネタ
伊豆・箱根 に参加中!
芦ノ湖の海賊船バーサ号

 なんだかんだと大涌谷まで話を進めてまいりましたので、この流れから来ると定番の芦ノ湖の海賊船についても語らないといけませんね。

 私が乗船したのは写真のバーサ号。モデルは17世紀前半「北欧の獅子」と呼ばれたスウェーデン王グスタフ・アドルフが建造した大鑑「バーサ号」だそうです。

続きを読む

見沼通船堀 (埼玉県さいたま市)

ブログネタ
小さな旅 に参加中!
見沼代用水西縁

 武蔵野線東浦和駅から歩いてすぐのところに見沼通船堀というのがあります。埼玉県で社会科を学んだ人なら誰でも知っているものに見沼代用水というのがあります。とはいえ、どういう用途で誰が作ったものか説明できないので、そういう話は詳しいサイトをご覧ください。

 今回は、この見沼代用水と芝川の間に作られた運河を見てきた時のお話です。

 最初の写真は見沼代用水の西縁です。見沼代用水は西と東に流れていて、その間を芝川が流れています。西縁は西側の用水です。昔作られた見沼代用水といっても野火止用水のように趣のある姿はしていませんでした。コンクリートで固められてしまって、農業用水のような様相をしています。

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Tobaと言います。あまり役に立たない情報を公開させていただいています。

ブログの枠組みを使用してはいますが、その日の出来事を書くことはまずありませんので、鮮度についてはあまり期待しないでください。

無線関連の記述は別館に多くあります。

Twitterはtoba966ですが、最近の軸足はFacebookです。

メールはこちらまで。お返事できない場合もありますがあらかじめご了承ください。

時々、サイト中の写真の利用についてお問い合わせをいただきます。基本的にはご連絡いただければ商用利用も含めてOKとしています(著作権は放棄しません)。残っていればオリジナルのファイルをお送りすることも可能です。まずはご連絡ください。
最近のコメント
アーカイブ
なんとなくの本